kahoriho不定期日記

アクセスカウンタ

zoom RSS G9 レポ@保護フィルム購入時バージョン貼ったまま

<<   作成日時 : 2009/08/29 11:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

G9の写真を撮ったので、使用感などをレポ


まず、前回のとおり、ワシはW32Hを約4年間使い続けていました。
W32H以前は毎年年末に機種変をしていたので、初めてで異例のことでした。
まぁ、嫁から子供も大きくなってきたんだから無駄使いせずつ壊れるまで使い続けろ、という指令があったのも事実ですが、ワシ自身W32H以上に『欲すぃ』と思える機種が無かったのも事実。

ワシの携帯の選択基準は

@サブ画面で時刻が確認でき、写真も表示できること(カラー必須)
Aカメラが『キレイに』撮影できること(画素数は少なくてもよい)
Bボタンが押しやすいこと
Cサクサク動くこと

この4条件をクリアできる機種に出会えなかったのです。

じゃあ、G9がこの4条件をクリアしているかというと、パーフェクトにはクリアしていません。

@については、スライドなので、そりゃ一つしかない画面で時刻確認できるから問題なし
Aについては、これは、文句なしにOK(あくまでワシの基準ですよ)
Bスライドにしては、許容範囲ではなかろうか。でもW32Hと比べると・・・いや、比べちゃいけないか
Cこれはねぇ、KCP+の端末の中ではマシなほうなんだろうな、という感じ。ギリギリ許せるかな。

こうなると、条件完全にクリアしてるの、4つだけジャン。
なんで、機種変したの?って感じですが、
実は最大の理由が

タイミング

でした。

実は、2、3ヶ月前にお義母さんに携帯をプレゼントしました。W62PTです。パンテックの簡単ケータイね。
で、うちの娘たちはお義母さんの携帯や嫁の携帯を使って、よくワシにメールをしてきます。
それを見ていたお義父さんが機種変使用かな、という話になったのです。お義父さんの携帯は4年くらい前のAシリーズで、メールは申し込んでないのでできませんでした。まぁ、今までは『不携帯』のことが多かったし、通話onlyで十分でしたから、そのまま使い続けていたようです。

で、お義父さんが機種変するのにやはりワシがついて行かんとということになって、一緒にauショップに行くことになったのですが、嫁は行かないと。
ワシも機種変しちゃうかもよ〜と冗談半分で言ってました。
が、
なんかね、その場の雰囲気でG9の質感が気に入っちゃって機種変しちゃいました。

まぁ、このG9は高いんだねぇ。
シンプルプランで約4マソ8千円。
ポイントで約9千円引きになったけど、残金を24回分割って感じです。
今までの中で一番高い機種となりました。
これを最低2年間は使わないといけないわけですな。


で、G9様のお姿をば・・・

画像




たたんだ状態

画像



カメラは背面のこの位置にあって、うっかり左手の指が触れてしまうことがあるので、持ち方に注意

画像



撮影時のシャッターになるこのボタンは、反押ししてピントを合わせた後のシャッター全押しの深さがわかりにくい

画像



microSDの差し込み口は裏面のフタを開けて、バッテリーを外して、ICカードの差し込み口のすぐ上
こりゃすごい不便だと思ったけど、うちのノートパソコンにはBluetooth内蔵だから、Bluetoothでデータを送れたから問題なし、ということで。でもノートパソコンにBluetoothも赤外線の受信もない人には非常に不便。
また、microSDは2GBまでしか対応せず。microSDHCは認識すらしないそうです。4GB以上は使えません。本体内のメモリが決して多くない(70MB?)ので、ここは難点でした。

画像



バッテリーは薄め。最近のはこんなもんですか?それともスライドでなおかつデザイン優先の本体に対応すべく薄型ですか?Xminiと同じバッテリーらしい。
で、電池の持ちが非常に悪い。一日の間に、カメラでパシャパシャ撮影して、ネットサーフィンして、メールして、通話したら、すぐ電池一本です。
ワシの使用頻度では2日に1度は充電する覚悟でいないといけません。

画像




説明書はiidaですから、普通のauの説明書とは一線を画していて、黒の表紙で横長。中身は普通。
あ、そうだ。箱も普通のauの箱と違って、白一色だった。袋もそう。この辺が普通のau携帯と差別化されてました。

画像




そういえば、このG9には 『au by KDDI』のロゴは目立つところにはありません。
本体上部にうっすらと彫り文字タイプであります。

画像






まぁ、全体的には合格点を出しているんだけど、ボタンを押したときにすぐに画面が切り替わらずに、次の操作ボタンを押してしまい、ドドっと一気に変わってしまうってことが時々あります。まぁ、慣れなんでしょうけど。もうチョイ待てってことでしょうか。

一番まだ慣れないのは、CメールのときにW32Hでは、下の状態でも本文入力するためにキーを押したら勝手に本文画面になってくれたのが、G9では必ずセンターボタンで本文画面にしないとダメってことです。
これがまだ慣れません。

画像



あと、スライド持ってる生徒が両手で打ってる理由がよくわかった。


デザインに惚れて選んだワシ初のスライド携帯のG9

あとは、スキーにつれて行った時の使い勝手が気になるところですが、それはまた、シーズン時に。







P.S W32Hのときはいっぱいストラップ類をつけていて、よく人から突っ込まれてましたが、G9は心機一転で一つに絞って新しいものにしました。


大分名産 どんこちゃん キノコのキャラクターです。(これはシイタケね)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
詳細なレポートありがとうございます!

ってか、もう機種変しちゃった後なんですがねwww

うちはデオデオで、シンプル一括払いでデオデオポイントも使い、残りの支払いもデオデオカードでクレジット払いしました。確かにちょっと高いですよね〜。
aka
2009/08/29 18:11
なんと!
デオデオで本体価格をクレジット払いできるのか〜

知らなかった
kahoyan
2009/08/29 21:43
なんかもう画面汚くなってる気がwww←自重

俺も早く携帯欲しいわ(´・ω・`)
ょぅたman
2009/09/01 19:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
G9 レポ@保護フィルム購入時バージョン貼ったまま kahoriho不定期日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる